WiMAXサービスの取扱店によって、お得感が異なる?!

同じWiMAXサービスであっても、取扱店によってお得感が全く異なると言う事をご存知ですか?
その差は数万円になる事もありますから、少しでも有利な条件のWiMAXサービスを利用するのがベストです。



最も条件の良い取扱店を選ぶべし



もしも適当な取扱店で契約を行ってしまうと、同じWiMAXサービスを利用している人よりも、高い通信費を支払わされ続ける事にもなりかねません。
実際、私も適当なプロバイダと契約を行い、あまりお得じゃない条件でWiMAXサービスを利用した経験があります。
今思えば、本当に勿体ない事をしたと思います。



ですから、きちんと条件がお得な取扱店を見付けて、そこでWiMAXサービスの申し込み手続きを行いましょう。
そうする事で余計な出費を少しでも抑えて、家計のやり繰りを楽にしたいものです。

WiMAXサービスの取扱店で最も条件がお得なのは?

では、どこの取扱店が最も条件がお得なのかが気になる部分でしょう?
早速結論を言いますが、最も条件がお得な取扱店はGMOとくとくBB WiMAX 2+と言うプロバイダになります。



GMOとくとくBB WiMAX 2+は業界最高額の現金キャッシュバックを行っているプロバイダですから、それだけでも圧倒的にお得な条件でWiMAXサービスを利用する事が出来ます。
しかも、独自のポイント制度があったり、おトク割や長期利用割引による月額料金の割引き額が他の取扱店よりも高額だったりします。



業界最高額の現金キャッシュバック



更に、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えたり、各種オプションサービスに無料期間を設けたりと、そう言う無料特典も充実しています。
また、サポートセンターの受付時間が他の取扱店よりも長かったり20日間のキャンセル保証制度があったり、WiMAX端末が即日発送される独自のシステムがあったりします。
このように、GMOとくとくBB WiMAX 2+にはユーザーが喜ぶような仕組みが色々と用意されています。



そう言った諸々の部分も含めて、GMOとくとくBB WiMAX 2+が最も条件がお得なWiMAXサービスの取扱店と言えます。



↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンをお得に利用する方法とは?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンをお得に利用する為には、以下の3つのポイントを抑えておくと良いです。



  • サービスを申し込む際には、料金プランをGMOとくとくBB ギガ放題プランにする。
  • auのスマートフォンや携帯電話を使用している方は、契約後にauスマホ割(4年)プランに料金プランを変更する。
  • 契約時に選択するWiMAX端末は、クレードルセットの方を選ぶ。


GMOとくとくBB 通常プランよりも、GMOとくとくBB ギガ放題プランの方が月額料金が高額になります。
それでもGMOとくとくBB ギガ放題プランで契約を行う理由ですが、月間のデータ利用量による速度制限が適用されなくなると言う点が大きな理由です。



月間のデータ利用量による速度制限が適用されなくなる



月間のデータ利用量による速度制限とは、一般的には7G制限と呼ばれているものになります。
月始めからの総通信量が7GBを超えてしまうと、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。
この厳しい条件の速度制限が、一部免除になるのです。





ただし、GMOとくとくBB ギガ放題プランであっても混雑回避のための速度制限と呼ばれる速度制限は適用されます。
とは言え、こちらが適用されても実用レベルの通信速度は維持されます。
ですから、混雑回避のための速度制限に対しては、そこまで神経質に考える必要はありません



auスマホ割(4年)プランですが、こちらはauで契約中のスマートフォンや携帯電話の月額料金が500〜934円安くなるauスマートバリューmineに対応している料金プランになります。
契約期間は4年間縛りになりますが、GMOとくとくBB 通常プランの月額料金のままGMOとくとくBB ギガ放題プランを利用する事が出来ます。
金銭的メリットが非常に大きいので、是非とも利用したい料金プランになります。



auスマホ割プランがお得!



ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+に申し込み手続きを行う際には、auスマホ割(4年)プランに申し込む事は出来ません
一度任意の料金プランで申し込み手続きを行った後、GMOとくとくBBの会員ページであるBB Naviにて料金プランの変更手続きを行います



GMOとくとくBB WiMAX 2+に申し込む際、クレードルをセットで付けるとキャッシュバック額が減額されます。
ですから、より高額なキャッシュバックを受け取りたい場合にはクレードルは付けない方が良いです。



WiMAX端末のクレードルセット



ですが、クレードルセットを選ぶ事によって減額されるキャッシュバック額よりも、クレードルの利便性の方が遥かに大きいです。
ですので、キャッシュバック額が少し下がっても、クレードルセットの方を選択しましょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に乗り換えて思った事

実際にGMOとくとくBB WiMAX 2+を利用してみた上での感想ですが、これでもかと言うほどキャンペーン特典が用意されていて驚きました



冒頭でご紹介した通り、私は元々別の取扱店でWiMAXサービスの契約を行っていました
乗り換え組だからこそ、こんなに色々特典が付いて来るんだと、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対して驚きました。



キャンペーン特典が沢山付いて来る!



WiMAXのサービスとしては、元々契約していたところも、GMOとくとくBB WiMAX 2+も同じでした。
豪華なキャンペーン特典で釣っている分、WiMAXサービスの内容が悪いと言う事はありません。
通信速度も、通信対応エリアについても差はありません



だったら、キャンペーン特典が豪華なGMOとくとくBB WiMAX 2+を選ばないと損でしょ?
…それが、今の私の率直な感想です。

キャッシュバックを利用する上での注意点

これまで、どこの取扱店が最も条件がお得なWiMAXサービスなのかと言う事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+についてご紹介して来ました。
参考になりましたでしょうか?



少しでも条件の良いGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典を活用して、通信費を大幅に節約しましょう。



通信費を大幅に節約



ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は月末ごとに変更になります。
ですから、今提示されているキャッシュバック額よりも金額が低くなってしまう前に、お早めの手続きをお勧めします。



↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込み先↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+